「成功する人の考え方」を読んで心震える自分がいた

「成功する人の考え方」を読んで心震える自分がいた

いつもどおりタイトル買いしました。

本書を読んでいて心震えることを思い出し、感動したカモトラです。

まずは、気になった箇所をピックアップ。

成功する人が確信している、この世に生きるすべてのものに共通する法則、著者のいうところの「天地自然の法則」というものがあり、それは以下の通り。

「この世のすべての物(者)は、自分が一番大切で自分を大切にしてくれる所に集まる」

これを見て、ハッとしました。

当たり前の内容かもしれないけど、こういった考えを体現している人ってすごいなと思います。

普段生活しながらは、なかなか行動にまで落とし込めない自分がいます。。

そして、これは組織を作る時にも参考になる考え方です。

これからの時代、こういう考え方をしていなかたと組織をつくっていくのも苦労するのではないかと感じます。

さて、次に気になった箇所です。

幸運というものは諦めない人間に引き寄せられ、開き直る人間には悪運がつきまとう。

諦めずにがんばれば幸運が引き寄せられる!

そして、ピックアップの最後。

本書では「恩を送る」ということが紹介されています。

恩送りとは、受けた恩を本人に返すのではなく、別の誰かに返すこと

この考えを聞いたときに心が震えました。

これ、昔カモトラが父親から言われたことです。

当事も心震えましたが、ここで見たときにまた震えました。震えすぎです。

カモトラにとっては、この考え方が自分自分の核にあるんじゃないかと思っています。

その通りに行動できているとは思いませんし、普段の生活の中で忘れてしまっていましたが、なるべく実践していこうと思った次第です。

そして以下のように生きていきたいですね。

過去の時代から大きなご恩を受け取り、次の世代に受けたご恩以上のものを送っていく。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする