「成功者の告白」を久しぶりに読んでみて納得することが多いと感じた

「成功者の告白」を久しぶりに読んでみて納得することが多いと感じた

独立後の5年間で起こる典型的な出来事を、実話を元にしてまとめたのが本書。

3時間で学べるとある通り、300ページ強の長さではありますが、ストーリーが面白く、スイスイ読めます。

カモトラが本書を読むのは2回目。

独立する前に本書を読んだときの印象と、独立して数年経過した後に読んだときで大きく印象が異なりました。

物語としては面白いのですが、実話ベースとはいえ、独立前は「へぇ」という感じでした。これが独立後数年経った状態だと「あ、そういうことあるよね」ってなります。

こんなことならもう少し前に2回目を読むべきだった!!!(悲しいけど、読んでも忘れてしまうのです)

歴史は繰り返す!ではありませんが、やはり色々な人が経験されたことというのは、ためになりますね。

そう感じた次第です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする