ビジネス小説「V字回復の経営―2年で会社を変えられますか」が面白い

ビジネス小説「V字回復の経営―2年で会社を変えられますか」が面白い

三枝さんの3冊目の著書「V字回復の経営」。

前作の2冊同様、引き込まれる内容で一気に読めます。

そして、内容が深く、現場をしらないとここまで書けないでしょう!という内容です。

現場のことを考えてビジネスを展開することの本質がわかります!

本書にもこれまでのように戦略ノートがあります。今回は「三枝匡の経営ノート」の名称になっていますが、役に立つ内容であるという本質は変わりません。

本書も時間をおいて再読したい本ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする