ディスプレイをモニターアームで接続する際の注意点

ディスプレイをモニターアームで接続する際の注意点

ディスプレイ用のモニターアームが接続できるかどうかは、ディスプレイの詳細ページを確認します。

そのページに、

フリーマウント

の項目があります。

そこに「100mm×100mm(VESA規格対応)」のような記載があると思います。

これは、モニターアームとディスプレイの背面を接続するための規格です。

100mm×100mm、75mm×75mmをよく見かけます。

(他にもあるかもしれませんが、カモトラは見たことありません)

購入するモニターアームの規格とモニターの企画が合致している必要があります!

他に気を付けなればならない点は、モニターアームが耐えられる重量です。既にモニターを持っている場合は、その重さに耐えられるモニターアームを選択することになりますね。

購入する際にはしっかりと確認しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする