OS-1を初体験しました


OS-1を初体験しました

週末に体調崩してダウンしていたカモトラです。近所の病院でビタミンと炎症を抑える薬を注射してもらいました。

水分補給する際ににポカリスエットとOS-1を飲用することをオススメされました。

OS-1は飲む点滴と言われているようです。看護師さんいわく、体調が悪いときに飲むと若干甘めな味に感じるけど、元気なときに飲むと、しょっぱい味がするとのこと。

ポカリスエットは昔から飲んでいるのですが、OS-1は初めて聞いたので早速試しに購入してみました。

ペットボトルに記載されている説明によると、「OS-1は経口補水液」だそうです。

dsc_1303

「医師から脱水症状時の食事両方として指示された場合に限りお飲みください。」と記載がありますね。処方箋に書かれているわけではないので、薬局で普通に購入するかたちでした。「医師からの指示に限り」と書いてある以上、処方してもらうほうが良い気もしますが、これでよいんでしょうか。ちょっと不安になります。

dsc_1304

さて、飲んでみた感想です。

熱がある状態で服用すると、甘いとまではいかないものの、しょっぱさはそこまで感じられず。

解熱した状態で服用すると、たしかにしょっぱい。あれ、こんなにしょっぱかったかなという状態でした。

体調崩していると味覚が変わりますからね。その影響でしょうか。

今回の体調不良は一日寝込んだ程度のものでした。

注射に加えて薬の服用もあったため、OS-1の効果があったのかは不明ですが、次回、体調をこわした際にもまた服用してみたいと思います。

スポンサーリンク
ad-1
ad-1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする