六本木で開催されている「宇宙と芸術展」が面白そう!

六本木で開催されている「宇宙と芸術展」が面白そう!

六本木で開催されている「宇宙と芸術展」。

2016年7月30日から2017年1月9日まで開催されているようです。

「宇宙」と聞くとワクワクしてしまうのはカモトラだけではないと思いますが、昨日初めてこの展覧会を知り、行ってみたくてウズウズしています。

すごく興味深い内容です。

4つのセクションに分かれており、宇宙観や宇宙人、宇宙旅行といった内容についての作品が見どころとして紹介されています。

宇宙観の箇所を抜粋させて頂きます。

人間が宇宙をどのように見てきたかという歴史的な宇宙観の一端を、
東西の神話・宗教美術作品や貴重な天文学資料等を通して紹介します。

宇宙観では、レオナルド・ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイの天文学手稿、チベット曼荼羅といった一度は聞いたことのある作品が展示されています。

開催終了まで残すところ1ヶ月。

これは行くしかない!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする