【インド映画】ダバング大胆不敵

【インド映画】ダバング大胆不敵

サルマーン・カーン主演のアクション映画。

汚職警官でありながら市民には優しいという一風変わった設定の主人公をマッチョなサルマーンカーンが演じます。

家族愛には触れている映画ですが、主人公の弟のだめっぷりな行動がつっこみをいれたくなりますね。

ダンスはもちろん、笑いの要素もところどころにはいっており、観ていて飽きません。

マッチョを強調しているなーと感じるシーンがところどころにありますので、マッチョ好きにはオススメかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする