インド映画が面白い!爆笑したいならインド映画だね!


インド映画が面白い!爆笑したいならインド映画だね!

今回はインド映画をご紹介していきます!

インド映画を観たことがある人ならわかってくれると思いますが、インド映画は面白い!インド映画では定番ですが、突然始まるミュージカルシーン。そこで歌ですか!!と突っ込みたくなります。本当、面白い!爆笑したいならインド映画!(もちろんシリアスな映画もありますよ!)

きっと、うまくいく

公開:2009年(インド)

監督:ラージクマール・ヒラーニ

原作:Chetan Bhagat「Five Point Someone」(英語版)

主演:アーミル・カーン

上映時間:171分

詳細な説明は省きます。観て損はありません。面白いです。

チェイス

公開:2013年(インド)

監督:アディティヤ・チョープラー

主演:アーミル・カーン

上映時間:172分

きっと、うまくいくのアーミル・カーンが主演の作品。アーミル・カーン、カッコいいですね。舞台でのミュージカルシーンが大迫力です。

ミルカ

公開:2013年(インド)

監督:ラケーシュ・オームプラカーシュ・メーラ

主演:ファルハーン・アクタル

上映時間:153分

実在のインド人オリンピック陸上選手ミルカ・シンの半生を描いた作品。スポーツ系だけど、歌と踊りは健在です!日本選手役として武井壮さんが出演されています。

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム

公開:2007年(インド)

監督:ファラー・カーン

主演:シャー・ルク・カーン、ディーピカー・パードゥコーン

上映時間:169分

輪廻転生する物語。予想以上に面白かった。ヒロイン役のディーピカー・パードゥコーンさんは2013年に世界で最も美しい顔12位に選ばれた方ですね。

ロボット

公開:2010年(インド)

監督:シャンカール

主演:ラジニカーント

上映時間:139分

ムトゥ 踊るマハラジャのラジニカーントが主演。

あなたがいてこそ

公開:2010年(インド)

監督:S・S・ラージャマウリ

主演:スニール

上映時間:125分

インド映画にしては若干短めの125分。主人公が28歳設定ですが、どうみてもオジサンです。それでも面白いんです。歌詞はよくわからないけど、ノリノリになれますね。歌のシーンが多い作品です。

ムトゥ 踊るマハラジャ

公開:1995年(インド)

監督:K・S・ラヴィクマール

主演:ラジニカーント

上映時間:166分

かつて日本にインド映画ブームを巻き起こした作品。ちょっと古い映画ですが、やはりノリノリ。爽快感がいいですね。

pk

pk

公開:2014年(インド)

監督:ラージクマール・ヒラーニ

主演:アーミル・カーン

上映時間:155分

きっと、うまくいくの監督「ラージクマール・ヒラニ」と主演「アーミル・カーン」が再度組んだ映画。2014年にインドで公開されましたが、実は今月の10月29日から日本での公開が始まります!

カモトラは初日から見に行ってきます!

以上、インド映画のご紹介でした!

スポンサーリンク
ad-1
ad-1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする