AIXでfsckのログを確認する方法

AIXでfsckのログを確認する方法

fscklogコマンドを使います。

LVを指定する場合

ファイルシステムを指定する場合

※「/kamotora」はファイルシステム名です。

fscklogは2世代保管です。

最新世代を確認する場合は、上で説明した引数なしの方法です。

前の世代のfscklogを確認する場合は、「-p」をつけます。

previousの「p」ですね。

LVを指定する場合(前の世代)

ファイルシステムを指定する場合(前の世代)

※「/kamotora」はファイルシステム名です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする