AIXの便利コマンド「nmon」コマンドのご紹介

AIXの便利コマンド「nmon」コマンドのご紹介

今回ご紹介するコマンドは「nmon」コマンドです。

nmonはAIXのパフォーマンス情報を取得する際に使用するツールとして有名ですが、実はコマンドだったりもします。

使い方は簡単。以下のように入力するだけです。

これで以下の画面が表示されます。

nmonコマンドのtop画面です。

※画像はIBM社のサイトより引用しています。

ここで以下のキーボード入力を行うと、それぞれ指定した情報が表示されます。

「m」…メモリ情報

「c」…CPU情報

「n」…network情報

「D」…disk情報

「k」…kernel情報

※大文字小文字に意味があります。例えば、「N」と入力すると、NFS関連の情報が表示されます。

順番に入力すると、複数のデータを表示できます。

以下は、CPU、Memory、Kernel、Diskの情報を一度に表示した場合の例です。

※画像はIBM社のサイトより引用しています。

項目がまとまっており、非常に見やすいのでオススメです。是非使ってみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする