エクセルで時分秒で表示された内容を秒に変換する簡単な方法

エクセルで時分秒で表示された内容を秒に変換する簡単な方法をご紹介します。

例として「1時間1分1秒」は何秒なのか、確認してみましょう。

エクセルのセル「A」列の「1」行目に「1:1:1」の値が入っている場合に、「A」列の「2」行目のセルに以下のように入力します。

=(A1/”0:0:1″)

そのセルは3661と表示されます。

簡単ですよね。

このように、「”0:0:1″」で割ることで、秒に変換することができます。覚えておきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする