使用している物理メモリサイズの大きい順にプロセスを表示する

使用している物理メモリサイズの大きい順にプロセスを表示する

使用している物理メモリサイズの大きい順にプロセスを表示する方法をご紹介します。

物理メモリサイズは「ps aux」コマンドの「RSS」の項目が該当します。このRSSで並び替えてあげればよいわけです。

以下のように、「–sort」の後ろに「-rss」を指定します。

ちなみに、「-rss」の代わりに「rss」を指定するとrssのサイズが小さい順に並びます。

psコマンド、「ps -ef」として使うことが多いんですが、実はメモリサイズを知ることもできるんですね。

他にも色々と機能がそろっています。詳しくは「man ps」コマンドでマニュアルを観てみましょう!

ちなみに、カモトラが契約しているサーバはさくらインターネットのVPSサーバです。



管理画面も使いやすくてオススメです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする