サーバを強制停止したらmysqlが「Another MySQL daemon already running with the same unix socket.」のエラーを出力して起動しなくなった


サーバを強制停止したらmysqlが起動しなくなった

さくらVPSで管理しているサイトにアクセスしたら、アクセスできなくなってしまいました。

完全に落ちているわけではないようですがエラーになってしまいます。

サーバに直接ログインしても中々反応が返ってこない状況です。さくらVPSの管理コンソールにログインして強制的に再起動することにしました。

再起動後サイトにアクセスしてもつながりません。

そのサイトではmysqlを使用しているのですが、確認したところmysqlが起動していませんでした。

そこで起動するわけですが、以下のメッセージが出力されます。

動いているといっています。

しかしプロセスを確認してもmysqlは起動していません。

結論からいうと今回の原因は、「mysql.sock」が存在したこと。

このファイルは「サーバーがローカルのクライアントと通信する際に使用する UNIXのソケットファイル」で、MySQLが起動した状態のみ存在することになります。

MySQLを起動した場合、mysql.sockファイルが作成されます。作成される場所はmy.cnfファイルに「socket」として書かれています。以下のように記述されている場合は「/var/lib/mysql/mysql.sock」ファイルが作成されます。ちなみにサイズは0。

正しい手順で停止した場合は、同ファイルは削除されます。

強制停止をした場合は削除されずに残ってしまいます。

起動する前に同ファイルが存在すると起動チェック時に「起動しているよ」と言われてしまいますので削除するかリネームしましょう。

これでMySQL側の対応完了です。その後はサイトにも無事アクセスできました!

スポンサーリンク
ad-1
ad-1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする