生命保険を検討する

生命保険を検討する

生命保険には大きくわけて収入保障保険、定期保険、終身保険の3種類があります。

全て死亡等の際の保障してくれるわけですが、期間や保障の仕方に違いがあります。

収入保障保険

一定期間の保障。期間満了が近付くにつれて、保障額が減っていくタイプです。その分保険料は安いです。掛捨ての保険です。

年金のように毎月受け取ることができます。名前の通り、収入をサポートしてくれる用途、つまり生活費的な用途に向いているかと思います。

定期保険

一定期間の保障。保証期間中は一定の額が保障されます。その分、収入保障に比べると保険料は高めです。掛捨てタイプの保険です。

万が一の時のまとまったお金を確保する用途に向いています。

終身保険

一生涯の死亡保障。貯蓄性が高い反面、同額の保証とする場合には、保険料が最も高めとなります。

自身の葬式代等や老後の資金として使うことが多いようです。

カモトラとしては、用途に沿って、それぞれを組み合わせていくのがよいかなと考えています。

どんな保険が良いか迷った時には是非保険のプロへ相談してみましょう!

保険マンモス「みんなの生命保険アドバイザー」のFPともに親身に相談にのってくれるのでお勧めです。

「保険マンモス」

保険マンモス

「みんなの生命保険アドバイザー」

生命保険 相談

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする