dockerでイメージを起動する

dockerでイメージを取得する方法をご紹介します。

以下のように実行します。

この「t」は、「疑似ターミナル (pseudo-TTY) の割り当て」の割り当てを意味しています。

「d」は「コンテナをバックグラウンドで実行し、コンテナIDを表示」するためのオプションです。

参考URL:Docker-docs-ja

以下では、nginxのイメージを起動してみました。

起動しているdockerプロセス一覧は以下のコマンドで確認できます。

nginxのイメージが起動できたかどうかを確認してみましょう。

「3e8097b28ff4」となっている箇所がコンテナIDです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする