opensslで暗号化せずに作成した鍵を暗号化する方法

opensslで暗号化せずに作成した鍵を暗号化する方法をご紹介します。

まずは暗号化なしで鍵を作成します。

暗号化なしの鍵「no-encription.key」を作成しました。

この鍵を暗号化してみましょう。

暗号化方式がAES256の場合は以下のようになります。

実際にやってみましょう。作成される鍵を「encription.key」としています。

復号化してみましょう。パスワードが要求されることが確認できると思います。

当たり前ではありますが、暗号化の前後で鍵の内容は変わっていません。

念のため確認してみましょう。

暗号化前の鍵「no-encription.key」を確認してみます。

いかがでしょうか。パッと見てわかりづらいですが、一致していることが確認できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする