出力文字列を逆順に表示するrevコマンドのご紹介

出力文字列を逆順に表示することができるrevコマンドをご紹介します。

ファイルを指定すると、ファイルの中身を逆から表示してくれます。

行が複数行にまたがる場合は、行ごとに逆順に表示してくれます。

意外と便利なコマンドなので、覚えておいて損はないですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする