TCPセッションの状態を確認する方法

netstatコマンドで確認します。

natstat -nat

「State」の列がソケットの状態を表します。

「Listen」となっている項目は接続待ちの状態です。そのため、「Local Address」ではポートが割り当てられていますが、「Foreign Address」は「0.0.0.0:*」になっています。

「Established」になっている項目はTCPセッションがはられている状態ですね。「Local Address」、「Foreign Address」ともにIP、ポートが表示されているのがわかるかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする