/var/log/rpmpkgsについて

/var/log/rpmpkgsについて

centos5での場合ですが、システムにインストールされているすべてのrpmパッケージ名を記録したファイルとして、「/var/log/rpmpkgs」があり、毎日更新されていました。
インストールされているRPMファイルを確認するときに、パッケージ名がわかっているときはこんな感じで確認します。

しかし、以下のように「/var/log/rpmpkgs」を使用したほうが高速です。

なお、centos6以降では、rpmコマンドでインストールしたパッケージについてもyumのログである「/var/log/yum.log」に出力されます。ご注意ください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする