/var/run/の中身

/var/run/ですが、起動しているプロセスのプロセスIDがわかるファイルが格納されています。

たとえば、「/var/run/nginx.pid」ですが、名前の通りnginxのプロセスIDが格納されています。

確認してみましょう。

まずはファイルの中身を確認し、プロセスIDを調べます。

続いて、プロセスを確認してみます。

先に実行した「14408」をgrepします。

たしかにnginxであることがわかります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする