Google Cloud PlatformでたてたCentOS7上のMySQL5.7の初期セットアップを行う

Google Cloud PlatformでたてたCentOS7上のMySQL5.7の初期セットアップを行う方法のご紹介です。

Google Cloud Platform以外の場合でもCentOS7上のMySQL5.7では共通です。

まずは、mysqldを起動します。

次に自動起動を有効にします。

次にDBへ接続するためのrootの初期パスワードを確認します。

この場合、「root@localhost:」の後ろの「So#,fiYz_7Bt」がパスワードです。

続いて、「mysql_secure_installation」を実行しましょう。

最初にパスワードを聞かれるので、先ほど調べたパスワードを入力します。

その後パスワードを変更します。

初期セットアップは以上で完了です。

試しにつないでみましょう。パスワードは変更後のパスワードを入力しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする