PHPをインストールする

PHPをインストールする

CentOSでのインストール方法を以下に示します。

rootユーザで実行します。

PHPをインストール

なお、CentOSのバージョンによって、インストールされるPHPのバージョンが異なります。

CentOSが6系の場合、標準リポジトリのPHPバージョンは5.3となっており、インストールされる5.3になります。

CentOSが7系の場合、標準リポジトリのPHPバージョンは5.4で、インストールされるバージョンは5.4となります。

他のバージョンをインストールしたい場合は、YUMにリポジトリを追加する必要があります。

機会がありましたらご紹介いたします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする