phpで時間の差を計算する方法(php5.3以上)

php5.3以上に限るのですが、phpで時間の差を計算する簡単な方法があります。

「DateTime::diff」を使う方法です。

参照先:https://www.php.net/manual/ja/datetime.diff.php

10/31の10時から10/31の19時半までの時間差を計算してみましょう。

まずは変数に時間を格納します。

date_diff()関数で「date_diff(new DateTime(開始変数名),new DateTime(終了変数名))」の形で差分を表したい時間を2つ記載します。

それをformat()を使って出力したい形式を指定します。

これで差分を「時間:分」の形式で表示できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする