コマンドプロンプトでプロセスを停止する

コマンドプロンプトで実行中のプロセスを停止(正確には、終了シグナルを送る感じですね)することができます。

「taskkill」コマンドを使用します。停止したいプロセスを指定する場合「/pid」オプションを使用します。

まずは、tasklistで一覧を表示します。

sakura.exeを落としてみます。「/pid」とプロセスの「2796」を指定します。

sakura側が編集中で未保存の場合は、保存確認の画面が表示されるので、純粋な強制終了ではありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする