「powercfg」コマンドでスリープを解除したアプリ・サービス・デバイスを確認する

コマンドプロンプトのマニアックなコマンド、「powercfg」コマンドをご紹介します。

引数「-lastwake」を指定することで、最後にスリープを解除したアプリ・サービス・デバイスを確認することができます。

以下は、ノートPCの画面を開くことでスリープを解除した場合の出力です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする