オススメ本「自分の小さな「箱」から脱出する方法」のご紹介

オススメ本「自分の小さな「箱」から脱出する方法」のご紹介

人間関係のトラブル、いざこざを解決する際に役立つ本、「自分の小さな「箱」から脱出する方法」をご紹介します。自分自身に大きな気付きを与えてくれます。

dsc_1263

ラグビー日本代表の五郎丸歩選手が朝日新聞のインタビューで思い出す本・忘れない本として本書を紹介されていました。

読んでから物事をポジティブに捉えられるようになりました。それまでは自分が結果を残せていないだけなのに、「最悪だ」「もっといい環境があるはず」と不満を感じることもあったんです。自分しか見えず、周りのせいにしていた。まさに小さな「箱」に入っていたんだなって気づきました。

出典:五郎丸歩さん「自分の『最悪』なんか、大したことない」

このフロー図がわかりやすいです。

dsc_1264

この本でいうところの「箱」。自分の「箱」に気付いたとき、目の前がパーっと明るくなります。そんな体験をできる本です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする