自重で筋トレするなら「プリズナートレーニング」は必読

漫画の刃牙にでてくるキャラクターが表紙の「プリズナートレーニング」。

見た目とその分厚さが特徴的な本書ですが、内容はかなり充実したものでした。

プッシュアップやスクアット等の6種類の筋トレが、負荷に応じてステップ1から10までの10段階で紹介されています。

1ステップ目は軽めでカモトラはここからスタートしています。10ステップ目は片手腕立て伏せや逆立ち状態での腕立て伏せという「自分自身がそのトレーニングをしている姿を想像することができない」ほどのレベルのものです。

すぐにそのレベルに到達するのは無理でしょうから、長期計画でそのレベルにまで進んでいけるようにがんばっていきたいところです。

自重で筋トレするなら「プリズナートレーニング」は必読といえると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする