健康診断で飲んだバリウムが排出されない場合の対処方法

健康診断で飲んだバリウムが排出されない場合、どのようにするのが良いか医師に聞きました。

健康診断のバリウム

健康診断等で胃の検査をする際にはバリウムを飲みますよね。

炭酸と一緒にバリウムを飲み込む際には、炭酸の影響でゲップがでないように注意しますが、注意してもでてしまうあのツラさ。

再度バリウムを飲まないといけない苦しさもあり、カモトラが嫌いな検査の一つでもあります。

さてバリウムですが、体のなかにいれたままにすると大変なことになるので、バリウム排出のため検査の後には下剤を飲むことになります。

早い人で1時間程度、遅い場合でも翌日には排出しましょう。

白い便がでればOKです。

白くなるのは、検査で飲んだバリウムが白いからですね。

排出されない場合は

翌日になっても排出されない場合は、検査を受けた病院、もしくは最寄りの病院で受診しましょう。

特に症状はでませんが、ほっておくとお腹の中で固まってしまい大変なことになりますから。

以上、カモトラ経験談でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする