鑑みる

「鑑みる」と書いて「かんがみる」と読みます。

意味は以下の通りです。

過去の例や手本などに照らして考える。

引用元:goo辞書

単に考えるというわけではなく「過去の例や手本」という箇所が重要です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする