アポロ11号に搭載されていたコンピューターの性能

月面着陸を成功させたアポロ11号。

そのアポロ11号に搭載されていたコンピューターの性能をご存知ですか?

「アポロ誘導コンピューター」というそのコンピュータは以下のようなスペックです。

CPU 2MHz
メモリ 4kバイト

ちなみに最近のスマートフォンは以下のようなスペックです。

CPU 2GHz
メモリ 4Gバイト

スマートフォンに比べると、CPUで1000分の1、メモリで100万分の1です。

参考元:Wiki【第13回】〈一千億分の八〉アポロ11号の危機を救った女性プログラマー、マーガレット・ハミルトン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする