「鹿骨」って書いて何て読む?

「鹿骨」ってご存知ですか?

東京都江戸川区にある地名ですが、読み方を知って驚きました。

「しかぼね」ではありません。

これで「ししぼね」と読みます。

これ、地名の由来が気になりますよね。鹿が関係してそうです。

調べたところ、Wikiにありました。

奈良時代(8世紀)、藤原氏によって奈良の春日大社の創建に際し、常陸の鹿島神宮から分霊されたが、その際に多くの神鹿を引き連れておよそ1年かけて奈良まで行ったと言い伝えられており、その途中、鹿が死んだためこの地に葬った。これが「鹿骨」の地名の由来とされる。

引用元:Wiki

やはり、鹿に関係ありましたね。

それにしても地名に「骨」がつくのは良い心地がしないのはカモトラだけでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする