Amazon Time Sync Serviceで時刻同期設定が簡単に!

Amazon Time Sync Serviceで時刻同期設定が簡単に!

AWSから11/30にAmazon Time Sync Serviceが発表されました。
https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/keeping-time-with-amazon-time-sync-service/

Amazon Time Sync Service

NTPで配信される時刻同期サービスで、各リージョンで冗長化している衛星接続の原子時計を使って高精度な時刻参照を提供します。

嬉しいことに、本サービスの利用には追加料金が不要です。
全リージョンのVPC内の全インスタンスで利用できるようです!

ntpdではなく、chronyの使用を推奨されています。

chrony.confの設定において、同期元を以下のように設定するだけでよさそうです。

server 169.254.169.123 prefer iburst

NTPの階層等を検討しなくて良いので、手軽に導入できそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする