NLBのアクセスログの注意点

AWSでNLBを利用することがあるかと思いますが、アクセスログについては注意が必要です。

それは、「リスナーで指定するロードバランサーのプロトコルがTLSの場合のみアクセスログが出力される」ということです。

TCPやUDPにしている場合は、アクセスログの設定を行っても出力されないのでご注意ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする