Googleアナリティクスの「not provided」って何?

Googleアナリティクスの「not provided」って何?

Googleアナリティクスで、サイトへ流入する検索キーワードを見ていると「not provided」というものがあります。

この「not provided」、何なんでしょう?

実はこれ、Googleアカウントが関係しています。

Googleアカウントにログインした状態の時に、Googleの検索を使うと「not provided」になってしまいます。

Google側が検索のセキュリティを強化したことで、アクセス解析側にキーワードデータが伝わらなくなったことが原因です。

ちなみに、Gmailを使っていることは、Googleアカウントを持っていることとイコールになります。Gmailのサイトにアクセスした際、ログイン認証が不要となる場合は、既にGoogleアカウントにログインした状態になっているといえます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする