2018年に読んだ本で最も参考になった本がこの「起業の科学」です。

2018年に読んだ本で最も参考になった本がこの「起業の科学」です。

B5サイズでフルカラー、文章はもちろんですが、図も多く、読みごたえがあります。

書籍自体に重量があるため、持ち運ぶには不便ですが、移動時間でも読みたくなるほどの内容です。

カモトラは重要な箇所に付箋をはることが多いのですが、今回は1ページ2段落構成のため、付箋方式ではなく、マーカーで線を引く方式に変更しました。読了後確認すると、線だらけになっていました。

タイトルの通り、「科学」になっており、再現性がある内容になっています。

この本を読んでいるタイミングであるプロダクトを制作中でしたが、書いてある内容に従って「アイデアの検証」や「課題の確認」「ソリューションの検証」といったことをやったりしました。

読み終えたら終わりというわけではなく、プロダクト制作の合間等に内容を確認するような使い方が望ましいのではないかと思います。

表紙に「失敗の99%は潰せる」とあるように、読んでいて「たしかにそうだな」と感じました。

これから起業する人はもちろん、既に起業されている方にもオススメの良書です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする