新幹線のモデルはカワセミ !?

新幹線の先頭車両、よく見るとカワセミ のクチバシ付近に似ています。

それもそのはず!

新幹線の先頭車両はカワセミがモデルだからです。

カワセミのクチバシの鋭い形は、水の抵抗をもっとも小さくする形状だったのだ。大がかりな実験装置の測定と、スーパーコンピューターによる解析が導き出した新幹線の先頭形状は、カワセミのクチバシに極めて近似し、

引用元:http://www.7midori.org/katsudo/kouhou/kaze/meister/16/

そして、そのおかげで、騒音や消費電力の点で従来よりも優れた結果になったわけです。

それにより走行抵抗が30%減り、トンネル出口での騒音が解決、消費電力も15%減った。

引用元:http://www.7midori.org/katsudo/kouhou/kaze/meister/16/

自然から学べることは多そうですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする