ansibleのyumモジュールの注意点

ansibleでyumモジュールを使用する際に「state」にpresent、latest等を書いたりしますが、その違いをご存知すか?

state 動作
present パッケージのインストール
latest 最新版パッケージのインストール

latestが非常に厄介です。

バージョンを指定したとしても、指定したバージョンよりも新しいバージョンが存在する場合には以下のような動作になります。

  • 初回の実行時には指定したバージョンがインストールされる
  • 2回目の実行時には最新版がインストールされる

勝手にバージョンがあがることを許容できるシステムなら良いのですが、基本的には「present」を使用することがおすすめす。

なお、「installed」というstateもありますが、これは「present」と同じです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする