2019年の冬至も穴八幡宮の一陽来復の領布へやってきました!

毎年恒例の穴八幡宮への領布。

今年もやってきました。

2018年12月の領布時の記事

2017年12月の領布時の記事

カモトラは例年通り、北参道側に並んでいます。

今年の冬至が日曜日ということもあり、北参道側も例年以上の混み具合です。去年並び出した位置に到着するまで約20分。

これから並ぼうとしている人たちが多くすれ違います。

穴八幡宮の最寄り駅は早稲田駅。早稲田駅の2番出口が一番近い出口です。

中野方面の東西線の場合、電車の先頭側(中野方面)が2番出口方面に最も近いです。

(6時5分更新)

6時5分頃、敷地内に入ることができました!

列の進むスピードは去年より早い気がします。

(6時10分更新)

目の前には御守りの売り場の建物が見えてきました。

列を進むと左側に過去の御守りの返納場所があります。

(6時15分更新)

早い早い!

もう売り場の建物に入りました。

そしてどんどん進みます。

列の途中に今年の方角の説明が張ってあります。今年は西南西です。

(6時28分更新)

ついに売り場へ到着です!

(6時35分更新)

購入完了!

去年と同じラインナップにしました!

(6時40分更新)

お参りも済ませました!

(7時1分更新)

一陽来福を壁に張る際の台紙を購入!

その後、甘酒飲んで、鯛焼き食べてきました。

ここの甘酒は本当にウマイ!絶品です。

長時間待った後の体に染み渡ります!

2019年の穴八幡宮の領分、完了です!

列は長かったものの去年よりも少し長くなったぐらいでした。案外早く終わったように感じます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする