phpでgmailにメール送信する際の注意点

phpでメールを飛ばすシステムを開発しているとき、gmailにメール送信のテストをしたりすることがあります。

メール送信する際に、smtpのポート25番を指定しているとメールが届きません!

サブミッションポートである587番に変更し、必要な設定をいれてあげましょう!

gmailに限らずですが、25番ポートを使用してメール送信している場合、プロバイダ側で止められてしまうことが多いです。セキュリティの面もありますので、587番ポートを使ってメール送信するようにしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする