SendGridで読み込んだファイルの改行が解除されてしまう場合の対処方法

メールのテンプレートを使い、必要な箇所をプログラムで変換することはよくやると思います。

今回、

テキストメールのHTML変換機能(以下、HTML変換機能)が有効になっていることが原因として考えられます。この機能は、元のテキストメール(Content-typeがtext/plain)の本文をHTML変換してマルチパートメール(Content-typeがmultipart/alternative)の1パートとして追加します。その際、改行コードはHTMLの改行タグに変換されません。このため、メールクライアントでtext/htmlパートを確認すると、変換されたメールの改行が削除されているように見えます。

アカウント作成直後は、「HTML変換機能」が「ON」になっています。

以下のURLにアクセスします。

https://app.sendgrid.com/settings/mail_settings

「Plain Content」が「OFF」になっているので「ON」に変更します。

これで、

参考URL:https://sendgrid.kke.co.jp/blog/?p=1521

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする