chromeでタブを切り替える便利なショートカット

Google Chromeの便利機能のご紹介です。

Chromeには、開いているtabを切り替える便利なショートカットが用意されています。

Ctrl+1
開いているtabの一番左のtabが開きます。

Ctrl+2

左から2番目のtabが開きます。

この2の部分ですが、2~8については、それぞれ2~8番目のtabが開くようになっています。

ただし、開いているtabの数が少ない場合には、その数までしか動作しません。

Ctrl+9
開いているtabの一番右のtabが開きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする