実行途中にエラーが発生した場合にshellの実行を止める方法

setコマンドのeオプションを使用します。

シェルの実行前に以下のように実行しておくことで有効になります。

set -e

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする